・各レシピ一覧に移動する

子ども・幼児・赤ちゃんのおへその病気

臍炎

臍炎って

へその緒が取れた後に いつまでも乾かずジクジクしたり、 出血する事があります。 おへその周囲が赤く腫れて、 うみが出たり触ると痛がるのが特徴。 おへそがじくじくしたり、 出血がある場合は受診しましょう。

臍炎のケア

抗生物質をのんだり、 軟膏をぬって治療します。 これらの治療ですぐ治りますが、 治りが遅い場合や 何度も繰り返す場合は、 腸や膀胱に原因があるかもしれません。 早めに医師に相談しましょう。

臍肉芽腫

臍肉芽腫って?

へその緒がとれた後は、 すぐ皮膚で覆われますが、 皮膚が覆う前にきたない肉が もりあがって小さなしこりをつくる病気です。 おへその中がじくじく、出血したり へその周りも赤く炎症を起こす事があります。

臍肉芽腫のケア

症状によって治療法が異なりますので、早めに受診しましょう。

臍ヘルニア

臍ヘルニアって?

腸の一部が飛び出したいわゆる 「でべそ」の事です。 成長に伴い腹筋が発達してくると 飛び出る率も小さくなってきます。

臍ヘルニアのケア

臍ヘルニアがあっても 健康には問題ありません。 約90パーセントは1才までに 目立たなくなります。 2才では95パーセントの子が治ります。 2才以降も自然に治る事もあります。
「臍ヘルニア」をwikipediaで調べる